県のカラーを楽しもう。6月は多彩!②〜富山、福井

6月も後半戦に入り、なぜか北陸が続きます。

*福井県の昨年の様子を追加しました(6月16日)

コストパフォーマンスの高さで人気の富山県と、去年までは任意の参加で行なわれていた福井県が本格開催。どちらも見逃せません。

6月12日「いわて酒物語2013」——
6月14日「探そう!美味しい佐賀の酒! 佐賀の日本酒を楽しむ会」——
6月14日「日本酒フェア」——
6月16日「富山の酒とかまぼこフェア2013」——
6月20日「東京都酒造組合 東京地酒呑み切り2013」——
6月26日「越前・若狭の地酒とホタルの夕べ」——

——6月16日「富山の酒とかまぼこフェア2013」——

気軽に参加できて、たっぷり富山を味わって、そして、お得感もいっぱい。毎回、賑わっているはずですね。

それでは、昨年の会の様子です。

*****6月16日「富山の酒とかまぼこフェア2013」*****

日 時:2013年6月16日(日)
①14時~16時 ②15時~17時 (入れ替えなし)
場 所:東京交通会館12Fダイヤモンドホール
入場料:2,500円(前売り2,000円)
(酒・かまぼこ、各500円分のお買い物券付き)
定 員:各回300名
※インターネットからの受付は終了いたしました。
店頭販売では「②15時~17時の部」のみ若干数残っている可能性も。
問合先:富山の酒とかまぼこフェア実行委員会http://toyamakan.jp/?p=1099

<< 参加予定 蔵元一覧 >>

01)『黒部峡』林酒造場(朝日町)  02)『幻の瀧』皇国晴酒造(黒部市生地)
03)『北洋』本江酒造(魚津市)     04)『千代鶴』千代鶴酒造(滑川市下梅沢)
05)『満寿泉』桝田酒造店(富山市)   06)『羽根屋』富美菊酒造(富山市)
07)風の盆』福鶴酒造(富山市)    08)おわら娘』玉旭酒造(富山市)
09)『よしのとも』吉乃友酒造(富山市) 10)『勝駒』清都酒造場(高岡市)
11)『曙』高澤酒造場(氷見市)     12)苗加屋』若鶴酒造(砺波市)
13)『若駒』若駒酒造場(南砺市)    14)『なりまさ』成政酒造(南砺市)
15)『三笑楽』三笑楽酒造(南砺)

 

——6月26日「越前・若狭の地酒とホタルの夕べ」——

酒造組合主催としては、初となるイベントだけに、注目度高し。

昨年、地域団体商標として「越前・若狭の地酒」を登録し、そのことを県内や広く全国にアピールしていこうと、いよいよ動き出しました。

これからは、統一ロゴも製作とのことです。この会で発表されるでしょうか。

それでは、昨年の会の様子です。

*****6月26日「越前・若狭の地酒とホタルの夕べ』*****

開催日:6月26日(水)
時 間:18時30分~20時30分
場 所:「ホテル椿山荘東京」プラザ棟4階ジュピター」
東京都文京区関口2-10-8
参加費:6,000円(完売いたしました)
定 員:220名 着席スタイル
問合せ:福井県酒造組合 0776-36-0111

<< 参加予定 蔵元一覧 >>

01)『常山』常山酒造(福井市)     02)『福千歳』田嶋酒造(福井市)
03)『越の桂月』毛利酒造(福井市)   04)『舞美人』美川酒造場(福井市)
05)『北の庄』舟木酒造(福井市)    06)『黒龍』黒龍酒造(永平寺町)
07)『越前岬』田辺酒造(永平寺町)   08)『白龍』吉田酒造(永平寺町)
09)『越の鷹』伊藤酒造(福井市)    10)『富久駒』久保田酒造(坂井市)
11)『眞名鶴』真名鶴酒造(大野市)   12)『花垣』南部酒造場(大野市)
13)『一本義』一本義久保本店(勝山市) 14)『雪きらら』畠山酒造(南越前町)
15)『白駒』白駒酒造(南越前町)    16)『華燭』豊酒造(鯖江市)
17)『早瀬浦』三宅彦右衛門酒造(美浜町)