あでやかに華やいで……日本酒&着物の「女子会」!

お待たせしました!女子会報告です。

去る12月17日、「日本酒&着物」の女子会が開催されました!
ご報告が遅れて、申し訳ありませんでした。たぶん、特に…男性陣が気になっていたかと思います。

企画・司会・進行のあおい有紀さん(右)と福山亜弥さん。

全体の3割くらいでしょうか、着物で来てくださった方々もたくさんいらっしゃいました。洋服でも思い思いにおしゃれして来てくださり、受付を待って並んでいただいている間からすでに、独特の華やかさが漂う女子会でした。

あでやかです。蔵元さんがついで回ってくださいました。
こちらは洋装。まずは「水芭蕉PURE」で「乾杯」。
どの席も華やかに楽しそうでしたね。
「いいね!日本酒」で2席ご招待を頂きました。当選したのは、田中美幸さん(左)と、お友達の木村優子さん。

当日、着付けコースをご利用いただいたお客様も多かったのですが、司会のお二人もそちらで着付けて来られました。あおい有紀さんが当日着用したのは、同学院で用意してくださったもので、吉永小百合さんがテレビのAQUOSのCMで来ていた着物と同じ柄。福山亜弥さんは、渋めの柄で着慣れている感たっぷりでした。あおい有紀さん福山亜弥さんのブログでは、着付け場の様子をリポートしてくれています。

着物姿が美しい。さらに名司会です。
蔦洋子先生の仕草やマナーのレクチャーはすぐに使えるものばかり。

 

壮観です。蔦先生のレクチャーにみなさん、真剣です。蔵元さんトリオも耳を傾けています(左奥)。

基本的に参加者は女性だけだったのですが、プレゼントをご提供下さったところの担当さんなどが2階席に陣取って、粋な旦那衆のようでした。着物姿の男性もおられ、やっぱり日本酒には、着物姿が合いますね。

本日のお酒、+デザート酒の「生姜のスパークリング」ハクレイ酒造。
思わず「合う合う!」と叫んでしまうマリアージュ。(左の写真)左から「水芭蕉大吟醸」w/ヒラマサの和風カルパッチョ、「加賀鳶純米酒」w/合鴨スモーク西京漬。この後も続きました。

左から、「水芭蕉」永井酒造の川島部長、「伊予賀儀屋」成龍酒造の首藤常務取締役、「加賀鳶」福光屋の福光取締役営業本部長。

7種のお酒とお料理のマリアージュ、着物の粋な着こなしや艶仕草とマナーのレクチャー、そしてプレゼント抽選会と盛りだくさんな内容であっという間でしたね。

今晩はなべ!のセットはきれいなラッピング。お着物はお二人に。すてきですねぇ。 

プレゼントが当初よりどんどん増えていって、来場者の半分はお土産付きで帰られたようです。

油断していたら、「いいね!日本酒」のゲストお二人も、しっかりプレゼントを。

 

華やかさを添えてくださったみなさまのほんの一部の方々ですが……。

華やかに、シックに、それぞれに装いを楽しんでいらっしゃいました。左上は花京都きもの学院の方々。着付けにフル稼働でした。

年末、クリスマス前という時期にふさわしい、すてきな女子会でした! ぜひ again!

メイン登場者のみなさんで最後に記念撮影。楽しませていただきました。お疲れさまでした。

 

 


日本酒と着物 100人女子会

※末尾に情報を追加しました。12月2日

アナウンサーのあおい有紀さんと女優の福山亜弥さんが、一緒にイベントを開催!

日本酒イベントに欠かせないお二人で、男性陣、大喜び、とは思いますが、残念、
今回は女子会。お二人の美しさ、女子力の秘密は日本酒にあり。
女性のみなさん、盗ませていただきましょう!
================================

クリスマス直前!女子力アップ
日本酒と着物 100人女子会

日本酒と共に日本文化を学び、女子力をアップ、そして、酒蔵を支援しよう。味と知と美を贅沢に吸収する、そんなイベントを、クリスマスも近い12月17日(土)に開催します!
パーソナリティには、日本酒を愛し、広める活動をしている、アナウンサーのあおい有紀さんと、女優の福山亜弥さん。一年の終わりに、日頃から日本のお酒、食文化の魅力、お酒と料理のマリアージュなどを伝えているお二人と、盛大な女子会をしましょう!

◆ 概要
・    日 :2011年12月17日(土)
・  時間:14:30~17:00(
受付14:20〜)
・  場所:酒蔵レストラン「宝」(有楽町 国際フォーラムB1)

◆お酒と料理と着物
・  定員:100名
・  会費:¥6,000
…………‥¥9,000 (着付けプラン)
…………‥…‥(着付けを3,000円で! 事前予約の上、当日は着物を持参)
…………‥…‥(協賛:花京都きもの学院

——プログラム例——
・  日本酒と料理のマリアージュ、日本酒スイーツを味わう
・  着物の所作指南〜魅力ある着物での立ち居振る舞い、作法、所作など
・  若き蔵元、杜氏による酒造りトークショー
・  美容グッズミニ体験
・  大抽選会~浴衣3点(協賛:KIMONDOU.JP)、有機野菜セット10セット(協賛:シュハリ株式会社)、VICHY CATALAN 6本(協賛:YAYOI SPAIN JAPAN)、携帯電動ハブラシ10本、他、日本酒、日本酒化粧品など

——レクチャー——
蔦洋子:フードアナリスト1級。講師や執筆などのほか、屋台村出店のアドバイザーなど幅広く活躍。

——参加酒蔵——
永井酒造(群馬県)/福光屋(石川県)/ハクレイ酒造(京都府)/成龍酒造(愛媛県)

——パーソナリティ——
あおい有紀:
‥‥アナウンサー。フードアナリスト1級、利き酒師、焼酎アドバイザーなどを取得。『アナウン酒サロン☆』 、『SAKE 日和♪』 を主催。http://ameblo.jp/blue-snow927/
福山亜弥:
‥‥女優。利き酒師。『ほっこり利き酒会』『聴き酒夜話』『一日女将』などを、主催、開催。http://ameblo.jp/aya-fukuyama/
=====================================

◆協力・協賛
協力蔵元(北から順に出品予定酒一例):
永井酒造「水芭蕉」/福光屋「加賀鳶」/ハクレイ酒造「生姜スパークリング」、日本酒スウィーツ/成龍酒造「伊予賀儀屋」
協賛:
kimondou.jp 、シュハリ株式会社 、YAYOI SPAIN JAPAN
=====================================

◆イベント参加のお申し込み方法
・facebookから:Save Sake Project のFacebookページ(www.facebook.com/savesake)‥‥左側のイベントタブから「出席する」をポチ!
・twitterから:@savesakeprojectにDM
・mailから:savesake*gmail.comへ(「*」を「@」にして送信)
いずれも事務局より、追って折り返しご連絡をさせて頂きます。

◆問い合わせは
Save Sake Project「日本酒と着物100人女子会」事務局savesake*gmail.com まで。
=====================================

save sake project
「またみんなで おいしい日本酒を飲もう!」
蔵元が多い被災地、その地域への支援を日本酒でつないでいくプロジェクト。蔵元だけでなく、その地域の人々へも支援を行なっていきます。今回は『save sake』の解釈を広げ西側にも目を向け支援します。
=====================================

 

 

※当日、着付けを予約されている方は、着物に加え「長襦袢とタオル3枚」をご持参ください。
※イベントのチラシができました。お二人が盛りだくさんのプランを語っています。ぜひご覧下さい。
日本酒と着物100人女子会ちらしPDF