「Int’l Sake Day」はつづく……

Hey! It’s hump day …
And Americans are drinking twice as much #sake as 10 years ago …
And w00t?! Today is INTERNATIONAL SAKE DAY …
So kampai, people! Here’s a toast to our favorite brew (kampai!) and another to many, many more International Sake Days to come!
(「Joy of Sake」Facebookより →訳は末尾に)

「日本酒の日」は48時間!

「日本酒の日」、どんなところで過ごされましたか。

「まだ、言ってるの?」と言われるかもしれませんが、過日、「10月1日は日本酒の世界の旧正月」と書いたところ、「それなら3ヶ日、祝える」とつぶやいた方も……。

そうでなくても、まだ続いているのです。
どこで?……
ーー世界で。

谷川俊太郎さんの名詩「朝のリレー」のように、「日本酒の日」も東アジア、東南アジア、ヨーロッパ、アメリカ、太平洋の島と、順に訪れて、「カンパーイ!」してくれていたらいいなぁ。

実は、昨日、少しググってみたのです。そしたら、10月1日に前後して、老舗日本酒専門店、サンフランシスコの「TRUE SAKE」さんや、NYの「JOTO SAKE」さんほか、日本酒販売店、日本料理店、日本酒を置いているレストラン、いろんなところで、「日本酒の日」関連のイベントがありました。もちろん、最強の応援者・リッチー・ホウティンさんも”Happy Nihonshu no Hi!!”と。

「International Sake Day」
「World Sake Day」
「Sake Day」…………呼び方はいろいろあるようですが、

ほぼ終盤の「Kampai!」となりそうなハワイとの時差は19時間(サマータイムなし)。
東の方角を向いて、もう一度「Kampai!」、してみませんか?

冒頭の写真は、Tシャツからもわかるように、「Joy of Sake」のスタッフさんです。
最後に昨年の「Joy of Sake Tokyo」から「Kampai!」シーンを。

その日は、水曜日だよ。 アメリカ人は、10年前の2倍は日本酒を飲んでるんだよ。
そして、イエーイ?! 今日は「日本酒の日」だ。
だから、カンパイ。お気に入りのお酒に、日本酒の日がもっともっと訪れるように、カンパイ!
                      (「Joy of Sake」Facebookより)

 


「日本酒の日」日本酒でカンパーイ!

10月1日は「日本酒の日」

日本酒の世界では元旦が3回ある、といってもいいかもしれません。新暦の1月1日、年度始めの7月1日、そして10月1日。中でも最も重要なのが10月1日「日本酒の日」。

現在、税法上の年度始めは7月1日、ですが、かつては酒造りの始まる10月1日が年度始めで「醸造元旦」としてお祝いする習慣がありましたから、いわゆる旧正月ですね。実際の年度が変わって「元旦」ではなくなっても、親しまれてきたこの日、そして、多くの酒蔵が酒造りに入るこの日は「日本酒の日」として、続いていきます。

日本酒の日について>(日本酒造組合中央会)

10月1日は、お店で、お家で、「乾杯!」の声がきこえるはず。協力飲食店では、日付の変わる深夜からお祝いの乾杯が。下記でチェック!
https://www.facebook.com/events/329599530552167/

 

 

 

 


新しい年もおいしく楽しく「いいね!日本酒。」!

明けましておめでとうございます。

年の暮れには、いくつもの忘年会で楽しい仲間とおいしいお酒をいただいて、
いろんなことがあった1年を締めくくられたことと思います。

昨年はたくさんの楽しい席に伺い、
幸せそうな笑顔を取材させていただきました。
ご協力下さったみなさま、本当にありがとうございました。

そして、明けた新しい年を、
みなさんは、どこで、どんな風に迎えられたでしょうか。

今年も、楽しい仲間とおいしいお酒を酌み交わす幸せと、
お酒を通じて様々な人と知り合い、つながり、紡ぎ、育める幸せを、
一緒に楽しんで、伝えていけたら、と思います。