「日本酒の日」日本酒でカンパーイ!

10月1日は「日本酒の日」

日本酒の世界では元旦が3回ある、といってもいいかもしれません。新暦の1月1日、年度始めの7月1日、そして10月1日。中でも最も重要なのが10月1日「日本酒の日」。

現在、税法上の年度始めは7月1日、ですが、かつては酒造りの始まる10月1日が年度始めで「醸造元旦」としてお祝いする習慣がありましたから、いわゆる旧正月ですね。実際の年度が変わって「元旦」ではなくなっても、親しまれてきたこの日、そして、多くの酒蔵が酒造りに入るこの日は「日本酒の日」として、続いていきます。

日本酒の日について>(日本酒造組合中央会)

10月1日は、お店で、お家で、「乾杯!」の声がきこえるはず。協力飲食店では、日付の変わる深夜からお祝いの乾杯が。下記でチェック!
https://www.facebook.com/events/329599530552167/

 

 

 

 


コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>