ママを笑顔に!「蔵ママ」のお酒で楽しく家飲み

総合プロデューサーの日本財団・高島友和さん(左)と、お酒を担当した『真野鶴』尾畑酒造の尾畑留美子専務

クリスマス、忘年会などで外飲みが続き、お友達と賑やかに過ごした人も、これから年末、お正月と、家族でゆったりと過ごす時間になるのではないでしょうか。親きょうだいや親戚と共に、お家でお酒をいただく時間が増えるかもしれませんね。

食卓に置いてママも一緒に楽しめるお酒を造ろう!

かつて、家庭でお酒をいただくのは男性だけでした。

現代では女性も入りやすい居酒屋さんや日本酒を置く洋食のお店など、女性にも若者にも日本酒が広まり、様々な人においしいお酒をいただく機会が増えました。

20代の人に話を聞くと、日本酒に対して悪い印象もない代わり、特別良い印象もないという答えが返ってくることがあります。お父さんは外で飲み、大学のコンパでも日本酒はない。日常の風景に日本酒はなく、お正月にお屠蘇をいただいたり、結婚式で出されたりという特別な時に飲むだけだから、ということのようです。

その背景には、母親世代が日本酒に良い思い出がなく、家で飲む事を嫌ったこともあるようです。そうした環境で育った若い世代にとって、ある意味、日本酒は新しいお酒と言えるのかもしれません。

最近では、麹や発酵食品の良さも知られ、また、日本酒が美容にもいいと言われ、なにより女性や若い世代にとってもおいしいお酒が増えたので、違和感なく飲めるものになりました。お母さんだって、お子さんが小さい頃は我慢していただくとして、ある程度子どもが大きくなったら、またお酒を飲んでリラックスしたくなる。でも、子どもを置いて気軽に外食できる状況ではない。となれば、夕食の食卓に添えたいものですね。

お酒造りに関わる蔵の女将も、小さな子どもがいると状況は同じです。

そんな日本酒造りに関わる「くらまま」が造ったお酒で全国のママを笑顔にしようと、この春からスタートしたのが、「くらままプロジェクト」です。そして、ご自身も二人のお子さんを持つ「くらまま」である佐渡の『真野鶴』尾畑酒造・専務、尾畑留美子さん(冒頭の写真、右)にご協力いただきました。

女性に飲んでもらって元気になってほしいから、「家庭の食卓に置いてみたくなる、女性も手を伸ばしやすいボトルや味のお酒を造ろう」

そして12月始めに、ついに発売されました。
もう飲まれた方もいらっしゃるかもしれませんね。

「蔵ママ・飲み比べセット」300ml×3本入り 1,900円(税抜)

開発のアイディアを提供してくれたのが、一般の人たちが意見を出し合って新しい商品を形作っていく、ニフティの「うまいもんプロデューサー」チーム。同サイトの中でも、今までにないほどたくさんの意見が寄せられたそうです。

ラベルは、上記「うまいもんプロデューサー」へのアンケートを参考にして、このブログの運営にも関わっている高桑美術印刷が担当しました。

そして、お酒は、前述の尾畑酒造さん。

それらを取りまとめて総合プロデューサーとして形にしていったのは、「ママを笑顔にする」ための「ママ基金」を設置して活動している日本財団の高島友和さん。売り上げの一部が「ママ基金」に寄付されます。

ママが元気だと、家庭も明るい。忙しいママがほっと一息つける時間を「くらまま」から全国のママの食卓に。そんな思いで結集したチームが造り出したお酒が「蔵ママ・飲み比べセット」です。

初心者でも味の違いが分かりやすい、飲みきりサイズの3種類をご用意しました。
お正月に味わってみませんか?

くらままプロジェクト」 http://mamapro.jp/kuramama/
うまいもんプロデューサー」 https://umaimon-p.nifty.com/project/summary/9
尾畑酒造」 http://www.obata-shuzo.com/shop/item.asp?id=202

 


ママを笑顔に!「蔵ママ」のお酒で楽しく家飲み” への3件のコメント

  1. 真野鶴大ファンです
    特にこの時期うすにごり(^^)
    1年待ちかねました!!
    今年も超旨!!4合あっという間です
    正月は一升瓶開けます(笑)
    友人にも送り、たいへん喜んでもらいました♪
    これからも美味しいお酒を醸して下さいw(^^)w

    • 野村さま、コメントをありがとうございます。それにしても、お正月に1升ですかっ! 頼もしい。おいしい『真野鶴』と一緒にきっと明るく賑やかなお正月を迎えられる事でしょうね。来年もおいしいお酒とたくさん出合いたいですね。

  2. 野村さま、真野鶴の蔵元です。いつもご愛顧いただき、大変ありがとうございます!こちらは仕込み真っ最中です。美味しいお酒造り頑張りますので、引き続きどうぞお引き立てよろしくお願い致します(^-^)

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>